長野のデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい。サーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧即日対応。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 長野 >
  3. 自動バックアップクラウドサービス付きデータ復旧TENMAプラン


オンラインストレージ

パーティションが認識できなくなったHDDの特急データ復旧

お客様情報 長野県松本市・法人様(製造業)
機器情報
機器 内蔵HDD
型番 ST3250820AS
容量 250GB
機器・その他 HDD構成:1台
使用OS:Linux
作業時間
診断・調査 20分 復旧時間 8時間
データ復旧作業
機器の症状

停電が発生し、LANDISKの電源が強制終了してしまい、データにアクセス出来なくなってしまいました。ドライブとしては認識するが中のデータを見ることができず、USBでつないでもLinuxのため見ることが出来ませんでした。
ソフトを使って中身を確認したが5つに分かれたパーティションのうち2つまではマウントできたが、そこに欲しいデータは入っていませんでした。
本日中のデータ復旧を希望します。

診断結果・
異常個所

HDDの診断を行ったところ、物理的な故障は見受けられませんでしたが、ファイルシステムに異常が発生しており、論理障害であると診断致しました。

作業結果
データ復旧の結果

ST3250820ASから95%以上のデータ復旧に成功。

データ復旧の
作業内容

HDDを診断機器に接続し、チェックを行いました。
その結果、物理的な故障はありませんでしたが、ファイルシステムが消失していました。
その為、ハードディスクのサルベージを行い、消失したファイルシステムが見つかりましたので、データの取得を行いました。

お客様の声

翌朝までに復旧していただき、非常に助かりました。
翌日から業務を再開することができました。ありがとうございました。
また、今後のバックアップについて相談に乗っていただき、自動バックアップクラウドサービス「TENMA」の提供までしてもらえて本当にありがとうございました。

復旧技術担当より

LANDISK内蔵のHDDで、パーティションを認識できないということでしたが、診断してみると、ファイルシステムが消失しておりましたので、それが原因で認識できなくなったと思われます。
ファイルシステムが消えただけでデータには影響は出ていなかったのが幸いでした。

ウィンゲット(Win-Get!)の特殊な復旧ソフトを用いて、ファイルシステムのサルベージを行い、データを取得しました。
お客様にご確認いただき、データに問題ないとのお墨付きをいただき無事に納品することができました。

夜遅くにご来店されるほど非常にお急ぎでしたので、まずは復旧可能なのかの判断を早めに出すことを最優先に行いました。
翌朝にはデータをお渡しすることが出来て本当に良かったです。

また、今後のバックアップについて考えていらっしゃったので、ウィンゲット(Win-Get!)クラウドバックアップサービス「TENMA」の御説明を行ったところ、非常に興味を持たれましたので、そのままご契約をいただきました。
今後は、2度とデータを失うことのないようウィンゲット(Win-Get!)も全力でサポートしていきます。

長野のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
FAX
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧長野TOP▲